おひさま原っぱニュース

お野菜収穫!第1弾

GW明けに苗を植えた絹さやが早々と実りました!
早速昨日の夕方に2歳児クラスの子どもたちで収穫しましたよ。

一人ひとりお気に入りの豆を見つけて、先生と一緒にプチリ。
コロコロとした中の豆の感触を味わったり、お空に透かして豆をのぞいてみたり・・・「うわ~ほんとだ~!」と喜んで豆をのぞいていました。
そして今日のお昼に昨日収穫した絹さやをいただきました。スパゲッティーの上にちょこんと乗った鮮やかな緑色が、何ともおいしそう・・・早速手づかみでパクリ!と思いきや、先日のそら豆を思い出して、「むく?」とさやをむこうとする子もおりました!
初絹さやはみんなペロリと完食で、シャキシャキといい音をならしながら食べていました。

ブロッコリーの苗も順調に大きくなっていて、真ん中のブロッコリーはもちろん、間から伸びてくるものも少しずつ大きくなっています!(小さいものは子どもたちと”赤ちゃんブロッコリー”と呼んでいます♪)
ミニトマトもつぼみが膨らみ始め、花が咲くのが待ち遠しいですね。これからの収穫も楽しみです♪

写真2,3,4)八幡神社へお散歩に行ったときの写真です

そらまめくんのベッド

17日はお散歩の前にちょっとしたイベントが・・・
なんと、「そらまめくんのベッド」に登場するそら豆(本物)が登場しました!

初めて見るそら豆をじっと見つめる子どもたち。
「ここをポキッとするんだよ」と教えてもらい、端っこをポキリとすると、出てくるそら豆。
出てくる豆には目もくれず、夢中で房をむいていく子がいたり、先生のマネをして筋に沿ってきれいにむく子がいたり、むき方にも個性が表れますね!
お昼にはむいたそら豆を茹でてもらって、いただきまーす。
慣れない触感のそら豆に思わず眉間にシワが寄ってしまう2歳児クラスの女の子。
「おまめたべる!」と意気込んで食べたものの、何か違うと無言になってしまう男の子。
”もっとちょうだい!”とおかわりをする1歳児さん、とそれぞれ色々な感想を持った子どもたち。
そら豆の味も感触もいい思い出になったかな・・・?

お野菜植えたよ

ゴールデンウィークが明け、約1週間ぶりの保育園。
お休み中もみんな元気に過ごしていたようで、ニコニコで登園する子どもたちです!

さて今年もお野菜を植える季節がやってきました!
今回は定番のミニトマト(アイコ)とちょっぴり変わり種でブロッコリー、そして絹さや。
苗を見ても「これがトマト?ブロッコリー??」といまいちピンとこない表情の子どもたちですが、丁寧に植えてくれました。
早く大きくなって、おいしいお野菜ができるのが楽しみだね♪

原っぱでは、カラスノエンドウの豆を発見!みんなでプチ収穫祭でした。
さやから出てくる豆を手のひらいっぱいに乗せてみたり、自分でむいてみたりして、楽しんでいた子どもたちでした。

写真3)オレンジ色のちょうちょを見つけて、観察タイム
123 456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124