おひさま原っぱニュース

五月晴れ

GWが明け、少しずつ保育園にお友だちが戻ってきました。
久しぶりの再会に玄関で笑顔のお出迎え。
やっぱりお友だちと会えるのは嬉しいのでしょうね!

連日、天気のいい日が続き、気温も上がって少し暑いくらいです。
子どもたちにとっては外遊び日和。
原っぱはすっかり草も伸びてきて、子どもたちの背丈ほどになっているものもあります。
タンポポやわたげ、シロツメクサなどのお花もたくさん咲いていて、花を片手に散策!
そしてなんといっても、ダンゴムシやてんとう虫大好きな子どもたち!!!
特に、てんとう虫が一匹でも見つかると、見せて!見せて!とみんなで顔を寄せ合って見つめ、誰がてんとう虫を手に乗せるか、と小さな戦いが起ることも・・・

暖かくなって自然いっぱいの原っぱでどんなものが見つかるか、これからの楽しみですね♪

写真1)広瀬川の中州に遊びに行ったよ♪とっても大きい木だねぇ
写真2)原っぱの東屋で”ばぁ!!!”
この柱を石でカンカンと鳴らすのも楽しいのです!
写真3)こんなところにアンパンマン!?



5月になりました

先日、とれたての菜花をかいました。やわらかい緑色で
こんもりした黄色の花が咲いていてみるからに美味しそう…
早速茹でて・・の前に一枝コップにいけてみました。
菜花は予想通り、とてもおいしかったですよ(新生姜のすりおろしをかけていただきました)、
そしてコップにいけた方の花は

次の朝みたら元気におどっているようでした!
手つき(?)はなんとなく阿波踊り、楽しそうです・・・!

人数は少ないものの保育園のこどもたち、毎日賑やかに暮しています。
お散歩の行き先もいくつか開拓しました。

でも、
5月6日でとりあえず一区切り、とおもっていたら
なんと延長になってしまいましたね。仙台市の登園自粛のお願いの期間も同じく5月31日に・・・
もう限界、というご家庭もおおいのではないかな!でも、
保育園は原則開所、必要な方は利用できますので大丈夫ですよ。
まずはこの連休げんきにすごしましょうね、また、あいましょう!

ん~?

コロナウィルスの影響、ひしひしと迫ってくる感じがしますね!

小学校の入学式も延期になり、新1年生もさぞがっかりしていることでしょう、
はやくランドセル背負ってみたい!そうだよね・・・

ほいくえんのこどもたちは
今日はいつもより30分もはやく散歩におでかけです。
いつもの原っぱは、部活の練習場と化し、こどもたちの居場所は狭くなる一方、
そこで今日はいつもとは反対側の、澱み橋の左手の草地へ。
人影もなく、思い切り遊ぶことのできる原っぱです。
何して遊んでくるんだろう、楽しいといいな!
明日からは、保育園にくる子も減ってしまうし、
いつものように賑やかに遊べる日がはやくくるといいなぁ!

仙台でも登園自粛のお願いがでたところですが
今日たまたま用事で町中に出てびっくり!
親子連れで出歩いている人のなんて多いこと!
お母さんやお父さんはしっかりマスクをしていますが
こどもは無防備のまま、手を引かれてお散歩中(?)
確かに繁華街の人出は少ないですが、なにもこんなところでお散歩することはないでしょう!
と 思いました。
自宅での仕事になったり、自宅待機のかたもいるかもしれません、
一緒にいたこどもは2,3歳から5歳ぐらいかな・・・?
幼稚園もおやすみが多いし、登園自粛もあるし、退屈なのはわかるけど、
でも、こどもをつれまわすのは止めましょうよ!!
いま我慢すればそれだけ早く日常が戻りやすくなるんですから・・・

というわけで、今回はうちのこどもたちの動静のかわりにちょっとした苦言、の巻でした。

123 456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113