のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2013-06-04 タイトル


お知らせ

 

12月8日(土)  9:30~12:00

おひさま原っぱ恒例の

クリスマスミニバザーandオープンハウス

予定しています。

バザーでは、食料品、雑貨、手作り品など

販売、オープンハウスではクリスマスの

などを作ります。ぜひのぞきにいらし

て下さい。

2013-06-04 タイトル


あいかわらず水量のすくない広瀬川、ごつごつした岩がむきだしになっているところがたくさんあって、岩伝いに川を渡ることもできそうな感じです。こんなに水がすくなくて、鮭、のぼってくることができるのかしら?澱橋の上からのぞいたら、確かに鮭がきていたってはなしです。岩で、おなかをすりむかないようにね!

もっとおひさま原っぱニュースを見る