のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2019-11-11 立冬も過ぎ・・・


急に寒くなってきました。
さすがに11月・・・、といったところでしょうか。
風邪ひきさんもふえてきました、鼻水、咳、熱・・・どうもすっきりしません!

今日は雨模様の薄暗い日です。
女の子が風邪でお休みなので、1,2歳児クラスは「メンズクラブ」
もてあますエネルギーを、今日はトランポリンや、すべり台で解消してます!
あしたはまた晴れだって、原っぱでいっぱいかけまわってきてね!

2019-10-26 芋煮会


朝までの大雨もあがり、
芋煮会の当日は、見事晴れました!
でも…いつもの芋煮会場の川岸は冠水、流れも速くて
外での開催は今年もできず、
3年続けて集会場での芋煮会、となりました。

こどもたちとパパママが一緒になって「サーキッドゲーム」
(一本橋を歩いたり、トンネルくぐりをしたり、等等)
をしたり、わらべうたで遊んだり・・・いっぱい笑って
いっぱい遊びました!
そのあとの芋煮のおいしかったこと、おまけに焼きいもや
焼きソーセージも出てきて、大満足のお昼になりました。
以前は、山形風、仙台風と二種類の鍋を用意したのですが
ここ3年ほどは山形風オンリー、牛肉入りの芋煮を堪能しまし
た。
持参のおむすび、芋煮、締めのカレーうどん、ちょっと体重が
ふえたかもね・・・
来年は、久しぶりに川岸での芋煮会ができますように・・・
いまからテルテル坊主、は早すぎるね!
楽しいひとときを、みなさん、ありがとうございました!

もっとおひさま原っぱニュースを見る