のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2016-07-18 タイトル


梅雨明けはまだですが、本格的に蝉がなきだしました。夕方にはカナカナの声もして、いよいよ夏本番も近いのでしょう。これで、昔のように“夏休み”がまっている、というのなら嬉しいのですが・・・残念!                                        トマトが赤くなりました。茄子の花も咲きました。2才児クラスのこどもたちはお散歩から帰ってくると、ミニトマトをわけあって賞味しています。鴉に持って行かれないうちに、食べなきゃね。別に鴉にイジワルするわけじゃないけれど、きれいに真っ赤に色づいて後でとろう、と思っている矢先、もっていかれるとなんとも癪にさわります。去年はくちばしにくわえて飛び去るところを目撃、でも現行犯逮捕、というわけにいきませんからねぇ、くやしいことに赤と黒のコントラストが結構きれいで! 殺伐として、ありえないことが次々におこるこのごろ、鴉と喧嘩しているぐらいが平和でいいのにね。

写真のアップ、またできなくなりました。少々お待ちください。

2016-07-11 タイトル


梅雨らしい梅雨です。雨が降って、一日二日晴れてまた降って、湿気たっぷり!草の伸びること、伸びること・・・。昨日と今日はいい天気だったけど明日はまた雨になるみたい、植物の成長、又進むかな?この間植えたトマトもそろそろ色づいてきました。ほんとにきれいな、真っ赤なトマトです。いつも鴉にやられるので、玉葱やじゃが芋が入ってくるネットでカバーしてます。Kくん、いわく“トマト、つかまっちゃったね!”そうね、網でつかまえられたみたいにもみえるね。でも、去年は紐で結んだネットもはずされたくらいですから、油断がなりません!鴉って、ほんとに器用で頭がいいんですよね、鴉に先を越されないうちにそろそろ味見をしなくては!

もっとおひさま原っぱニュースを見る